2022年06月16日

キーウイフルーツ

ドッグランの中に植えた「キーウイフルーツ」
鈴なり!!

これは・・・摘果せんとあかんのだろうな。
こんだけいっぱいやったら、一つ一つの実が
小さくなってしまうんだろう。

どれを、摘果するんか・・・・よーわからん。

今夜中に調べて、今週中に摘果しょうやっと♪
posted by 山羊のかんきちどん at 19:09| Comment(0) | 日記

2022年06月04日

じゃがいも掘ったよ。

ほんの「畳半畳」ぶんくらいの所に
植えてあったじゃがいも。
晴天の今日、掘りましたよ。

出てくる、出てくる、じゃがいもいっぱい。
子供たちは、ニッコニコで楽しそう。

40個から50個くらいあったかな。
午後のおやつの時間に、スーパーママが
フライド・ポテトこしらえてくれました。

子供たちは、実に嬉しそうな笑顔でニコニコしながら
「おいしいね〜、おいしいね〜」と食べていました。

無農薬、自分たちで掘った、そのおやつ→美味しいに決まってる!

しかし一人だけ、食べないお子ちゃまがいたわ。
じゃがいもは、マク○○ルドの細長いヤツしか
食べないお子ちゃま。もちろん、あれも美味しいけれど
自分たちで掘った、収穫したてのフライドポテトは
格別なんだよな〜。

子供たちにも、「本当の野菜、くだもの、などなど」の
味・・・これが本物の味・・ちゅうものを味わってほしいナ。

人工的な味付けで、舌をごまかし、美味しいと感じさせる
食べ物ばかりが出回っているけれど、
本物は、もっと美味しいよ。
posted by 山羊のかんきちどん at 21:32| Comment(0) | 日記

2022年05月25日

眼鏡店でのおはなし

老眼鏡を購入しに眼鏡店に行った
ま、1週間前にお気に入りを注文しといたんやけどな

お誕生日プレゼントだとかで10%値引きしてくれる。
店の奥のほうで、年配の店員と80歳はとうに過ぎたと思われる
女性がお話ししとった

高齢のおばあ様は、大きな声で、「ここで修理してもらった
補聴器が聞こえん!」とクレーム。
店員さんは、ゆっくりとはっきりした口調で、説明していた。
補聴器を調べても問題はないこと、をゆっくりと伝えても
おばあ様にとっては、「ほなけど、聞こえん!!」と譲らない。

散々繰り返し問答をしている途中・・・おばあさまが
「もう、膝と腰が痛いんよ〜」と・・オリョリョ・・

う〜〜ん、あれか。
いつの間にか、膝や腰が痛い話を店員さんに訴えに
かかる・・・。

おばあ様、なかなかご家族にお話しを聞いてもらえない
んだろうなあ・・
一人暮らしかもしれないし・・。

眼鏡屋さんの年配の店員さんは、ゆっくりとお話を
聞いてくれるし・・次々と話す内容は変わっていく

ず〜〜っと聞いていたわけではないが、

わかるんだなあ〜
おばあさまの日々の状況や、店員さんの気持ち。
年配の店員さんだから、高齢者の扱いが上手。

帰り際、延々と会話が続いている2人をチラリと
見て、瞼に焼き付けた。

高齢者の孤独・・あふれるほど多いと思うな。
posted by 山羊のかんきちどん at 17:18| Comment(0) | 日記