2022年05月04日

あ〜子供の事故

明日は子供の日

今日も,帰省ちゅうの故郷で、洗車を終えた
パパが、車を移動する最中に1歳の我が子を轢いた。
毎年のように、小さなお子ちゃまのこういう事故が
起きているなあ〜。

たまらなく悲しい悲劇だ。

川遊びで、複数のオトナがいたにも関わらず
水の中に落ち込んで溺れてしまった悲しい事故も
あったね。

楽しいはずの水辺でのこういった事故は、防げなかったんだろうか?

子供は、顔半分がつかる水深で、溺れることをご存じだろうか?
水に慣れて、顔に水がかかってもへっちゃら〜の子は
すぐに立ち上がるけれど

顔に水がかかるなんてことが苦手なお子ちゃまは
顔半分がつかると、水死の可能性ありよ。

まして、川は流れている・・・結構、川の流れは
激しいのよ。

どうか、明日こどもの日に、日本中でこういった
お子ちゃまの、オトナが注意すれば免れた事故で
命を落とすことがないよう・・願っています。
posted by 山羊のかんきちどん at 17:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: